本日 22 人 - 昨日 15 人 - 累計 27299 人 サイトマップ
  • Search

  • Moblie QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。
  • Social Media
企業組合つどい
若い人から年配の人まで幅広い年齢層の人が男女を問わず
障がいのある人もない人も一緒に働ける職場です。
みんなが責任を分担し、やりがいを持てる職場にするため、
日々力を合わせています。


わたしたちの目指すもの
地域社会において労働を通じて、人のつながりを作っていき、世代やハンディを超えたネットワーク構築を目指していきます。

最近のお知らせ - 太陽すくすく保育園 内覧会が開催されました
2017年02月22日
飯能DC事業所内保育所生活クラブ「太陽すくすく保育園」の開園に先駆けて内覧会が開催されました。関係者の方々と保育園利用者などで完成した園舎を見学しました。木造りの解放感あふれる室内や、デッキから続く園庭などのお披露目となりました。画像画像画像
画像 この度、埼玉版ウーマノミクスプロジェクトの推進にともない、企業組合つどいが8月1日に多様な働き方実践企業(認定区分:ゴールド)として認定されました。
 多様な働き方を推進し、女性がいきいきと働き続けることができる職場環境づくりを評価されました。
 認定された証であるコバトンのシンボルマークを活用して、つどいの多様な働き方が県内で広く認知されるよう、女性の活躍の場を広げ、経済や地域の活性化につなげていきましょう。

 5月22日日曜日、多くのご来賓の方々にご出席いただき、企業組合つどい第10回通常総会が皆さんのご協力のおかげで無事終了しました。2015年4月より組織を大きく改編し、8つのワーカーズで受託事業と自主事業を運営し、自分のライフスタイルに合った働き場所で皆さん活動してくれました。本当にお疲れ様でした。多くの皆さんが昨年の総会と違い、実際に一年間業務と運営にかかわっての初めての総会でした。自分の所属するワーカーズについては毎月の会議にて運営状況や課題について話し合って確認していますが、所属していないワーカーズの運営状況、課題や活動の仕方について知ることができるのが総会です。つどいの8つのワーカーズの一年間の活動状況を報告と次年度の計画について担当理事の説明を聞いていただき、それぞれができる限り努力すると共に、どうしても解決が難しいことはワーカーズ間で支えあう気持ちも持っていただけたと思います。
 さて、すでに総会より1か月が過ぎ、各ワーカーズ2016年度の活動方針達成に向け、日々業務に運営にと励んでいただき、本当にありがとうございます。つどいにとって共に活動する仲間が大切な宝です。11月設立10年目となります。
 これから5年また10年とつどいが活動していくためには仲間が集ってくれることが大事です。つどいにはさまざまな時間帯の働き場や資格ある人の働き場、いろいろな働き方ができる場所があります。また、2017年2月には、いよいよ託児施設も飯能DC内に出来ます。皆さんの周りで働きたいと思っていても今は子育て等で一歩を踏み出せずにいる人がいたら、是非声をかけてみてください。
 ワーカーズ・コレクティブである企業組合つどいは、これからも地域に根差して地域の役に立てる活動をしていきたいと思っています。
 皆さん、どうかよろしくお願いいたします。
                 企業組合つどい 代表理事 布留川肇子
ワーカーズ・コレクティブ・ベルでは、現在17:00~21:00の時間帯に働けるメンバーを募集しています。
詳細は新人募集のお知らせにて。
 平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、私どもではこれまで「企業組合ワーカーズ・コレクティブつどい」として全事業について全組合員で運営してまいりました。しかし、次年度より事業分野が多様化して規模が大きくなるにあたり、事業内容毎の小さな単位で運営するべく、別表のとおり、事業部門ごとにワーカーズ・コレクティブと名乗り自主運営自主管理していくことといたしました。
 これを契機とし、平成27年1月21日より下記のとおり、団体名を「企業組合つどい」と変更することになりました。別紙内容の事業部門ごとの
更新履歴